コラム

【SORAコラム】001. 自分の心(サブパーソナリティ)からのサイン

自分の心(サブパーソナリティ)からのサイン

儲かる(もうかる)という漢字を分解すると、人の言うことを信じる者となります。
つまり、人の言うことを素直に受け止めて即実践すれば儲かるというのです

ホンダの創設者、本田宗一郎氏が、つなぎを着て工場を視察していたとき、
若い工員が、社長だとは思わずに、
「おい、おっさん、ポケットに手を入れていたら危ないだろ!」
と、怒鳴ったそうです。

普通なら、
「俺を誰だと思ってるんだ!」
と怒るところですが、本田氏は、すぐに全従業員のつなぎを改造し、ポケットを無くしたのです。
成功にも、失敗にも、色々な事前のサインがあるといいます。
ハインリッヒの法則では、300回のひやっとする体験や小さなトラブルから、実際の傷害や事故が29回引き起こされ、そして1回のアクシデント(死亡事故)等が起ると言われています。

つまり、この若い工員が怒鳴ったことは、300回の内の1回で、もしこのときつなぎにポケットが付いたままだったら、ポケットに手を入れたまま歩いている誰かが、転んでけがをしたかもしれません。
そして、そのまま放置していたら、いつかは死亡事故が起っていたかも知れません。
そうなると、それは大きな損害になります。

事前のサインは、誰にでも平等に訪れているそうです。
ということは、サインに気付くことができるか、そしてすぐ行動できるかというちょっとした差が、大きな差を産むということですよね☆

実は私たちの中にいるSP(サブパーソナリティ)達も、常に色々なサインを私たちに発信しているのです。
そんなSP達のサインを見逃さず、自分の心の状態をよく知って、対応していきましょう!

↑PageTop